一軒家

繁殖力が強いゴキブリは徹底的に退治|増える前に行なう対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

家の寿命を長くするために

床

高温多湿の時期が毎年訪れる日本では、木材を多く使っているため床下にその湿気が溜まりやすくなってしまいます。シロアリやカビの発生、木材の腐食を防いで家の寿命を長くするためにも、床下換気を設置しておくと安心です。

Read

プロに任せよう

駆除

殺虫剤の毒性が心配という方は、負担の少ない方法で害虫を駆除する専門業者に相談してみましょう。また、害虫駆除の専門業者の中には、24時間相談を受け付けている所もあります。害虫の被害に悩んでいるなら、まずは相談してみましょう。

Read

繁殖力と生命力が強い害虫

男女

嫌われる原因と特徴

ゴキブリは害虫として嫌われている虫ですが、嫌われる原因のひとつに繁殖力の強さがあります。ゴキブリは黒豆のような卵鞘を産み落としますが、卵鞘には約40個の卵が詰まっています。卵鞘は身の危険を感じた時に産み落とされるので、成虫が死んだ後も卵鞘の中で成長し幼虫になります。卵鞘は固い殻なので、くん煙剤やスプレータイプの殺虫剤をかけても中の卵に効果がないことが繁殖力の強さに繋がっています。さらに、ゴキブリの生命力はとても強く僅かな水だけでも生きることができるので、家に侵入した場合は適切な退治をすることが大切です。ゴキブリは雑食で玉ねぎやじゃがいもなどを好む傾向がありますが、石鹸や油、澱粉など何でも食べます。

環境や目的に応じた対処を

ゴキブリを退治する方法は様々ですが、生活環境や目的によって方法を選ぶことが大切です。乳幼児やペットがいる場合は、くん煙剤や強い殺虫剤ではなく、ゴキブリの嫌いな柑橘系のアロマやハーブを使用すると安心です。見えない場所に隠れているゴキブリを退治したい場合は、部屋をまるごと殺虫できるくん煙剤やホウ酸団子のような毒餌を部屋の角に置きます。叩いて退治できない人が運悪くゴキブリに遭遇してしまった場合は、即効性のあるスプレータイプの殺虫剤で退治する方法が手軽です。その他にも、粘着力の強いシートでゴキブリを捕獲する方法や超音波機を使用して退治する方法があります。外からのゴキブリの侵入を防ぐことも大切ですが、侵入後に最適な方法で退治することも繁殖を防ぐためには重要なことです。退治法にも様々な方法がありますが、最も有効とされるのが専門業者へ依頼することです。専門業者へ依頼する場合は、電話やメールで行うのが一般的です。自社のホームページなどに電話番号やメールアドレスなどを表記しているところが多いため、一度相談してみるとよいでしょう。また、口コミサイトなどを上手く活用すると、業者の特徴や利用した人の評価などを知ることができます。

意外な対策方法

鳩

鳩対策としてはスパイクと磁石が効果的です。前者のスパイクとは針山のことですが、ベランダの室外機の上に置いておくと近寄らなくなります。また、後者の磁石は強力な磁場を発生させて鳩の体内磁石を狂わせる働きがあります。

Read